戻る

2006年7/8月号


 さて、7/8月号ということですが、応募締め切り日の関係から桜の写真での応募となります。私の撮影の中でやはり桜は最も撮影数が多く、気合いも入る被写体で必然的に応募写真数も一番多いと思うのですがこれまで掲載されたことがありません。
 やはり皆さん数多く応募されると思うので、倍率が高くなるのでしょうか。今年は特に気合いを入れて撮影したのですが、事前の掲載連絡はありませんでした。しかし、発売日にPT誌を手に取りぱらぱらとめくっていると見たことのある写真が...。ようやく桜の写真で掲載されました。日記ではギャラリーにアップした写真が掲載されたと書きましたが、返送された写真を見てみると応募用にとっておいた別のカットでした。

  

掲載